サポートセンターからのお知らせ
【重要】 2013年から2016年に販売をした「LB-B500シリーズ他」をご使用のお客様へ大切なお知らせ
平素より、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

 2013年から2016年に販売を行いました一部の製品におきまして、長期使用によるバッテリーパックの劣化に加えて、過充電状態が継続されることにより、
バッテリーパックが発煙・発火し、火災事故につながる恐れがあることが判明いたしました。
 対象製品となる製品は、バッテリーパックの「無償交換」を実施する予定ですが、交換用のバッテリーパックの準備ができるまでの間、
以下の対応をお願いいたします。

■交換までの期間の対処方法
「対象製品の検索」を実施いただき、「対象製品」となったお客様は、以下のいずれかを必ず実施していただけますようお願いいたします。

@ バッテリーパックを本体から外して、ACアダプター接続でご使用してください。
 不測の事態を避けるためにバッテリーを使用せず、ACアダプターからの電源供給でご使用ください。
 この場合、ACアダプターを抜くことで強制電源OFF状態となってしまいます。電源を切る場合は、必ずWindows上のシャットダウンの操作を行ってください。
 取り外したバッテリーパックは、交換用バッテリーパック発送の際に回収させていただきます。
 直射日光があたる場所、高温多湿の環境下を避け、常温・常湿の環境の場所でビニール袋等に入れて端子のショートが起こらないように保管してください。

バッテリーパックを本体から外してご使用いただけない場合は、Aを必ず実施してください。
A 充電制御対策のエンベデッド・コントローラーのプログラム更新をしてください。(以下、EC更新と表現します)
 過充電状態を防ぐために「バッテリーの充電量が70%となったときに充電を停止する」対策のEC更新を行います。
 シリアル検索で「対象製品」となった場合に表示される「EC更新方法」手順に沿って、必ず更新を行ってください。

尚、交換用バッテリーパックは、2020年1月頃を予定しております。時期が明確になり次第、改めてご案内をさせていただきます。

■対象製品
 LB-B500シリーズ/LB-B510シリーズ/MPro-NB5xxシリーズ
 LB-C500シリーズ/LB-C29xxシリーズ/LB-W55シリーズ/NR29550シリーズ/MB-W55シリーズ
 MB-C2950シリーズ  
※詳しくは、下記の「対象製品の検索」を実施いただけますようお願い致します。

■対象製品の検索について
製品に貼られているシリアル番号を確認し、下記検索ボックスに入力いただくことで
対象製品か否かをご確認いただけます。

シリアル番号入力 :

リコールシリアル

<Uで始まるシリアルが読み取れない場合>
製品に貼られている“NKW”で始まるシリアル番号を確認し、検索ボックスにそのシリアル番号を入力いただくことで対象製品か否かをご確認ください。

リコールシリアル2

※どちらのシリアル番号も読み取れない場合は、下記のお問い合わせ窓口へ連絡をいただけますようお願いします。

■ お問い合わせ窓口
作業についてご不明な点がある場合は、以下の窓口までご連絡くださいますようお願いいたします。

 ・専用問い合わせ窓口 : 0120-964-998(フリーダイヤル / 24時間365日受付)
 ・メールフォーム

■ 個人情報の取り扱いについて
上記窓口にてお客様からご提供いただく氏名、住所等の個人情報は、本件のお問い合わせ、アフターサ―ビスのため
にのみ、株式会社マウスコンピューターにて利用、保管させていただきます。尚、これらの業務を委託する協力会社にお客様の個人情報を提供させていただくことがありますが、使用・保管・廃棄については、同様に管理を徹底させます。
お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者は株式会社マウスコンピューターとなります。

ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
シリアルNo.とは?
製品本体、および外箱に貼付されているシリアルシール(バーコードシール)に、製品シリアルNo.が記載されています。
※Uから始まるシリアルNo. が無い製品に関しては、「MC〜」「MCJ〜」から始まる製品番号やIMEI番号を入力してください。

貼付位置

デスクトップPC

本体左右側面、
または本体背面に貼付

ノートPC

本体底面に貼付

MADOSMA

外箱に貼付

タブレット

本体背面に貼付

閉じる
my mouse ログイン

お客様専用ページをご使用になるには
ユーザー登録が必要です。

ユーザー登録
閉じる