FAQ
FAQアーカイブページ
文書番号 : 29261
更新日  : 2018/04/19

- 質問 -
[ ワークステーション MousePro W995シリーズ ] スリープ復帰時の注意事項


- 回答 -
この度は弊社ワークステーションを導入いただき、誠にありがとうございます。
製品のご使用にあたりまして、以下の注意事項をご案内させていただきます。
( 本件の内容は製品に同梱のご案内用紙にも記載させていただいていております )
 
 ▼ 発生事象  
 ▼ 対応方法

          ┗ 回避方法
          ┗ 発生した場合の対処方法



発生事象

スリープから復帰した際にMEドライバが開始できず、デバイスマネージャ上で「!」が付いた状態になってしまう。
またこれに伴い、起動時間が1分以上長くなることが確認されております。


 エラー発生時はデバイスマネージャー上のシステムデバイス 「 Intel Management Engine Interface 」 に 「 ! 」 マークが発生します。



対応方法

本現象は、Intel社においても確認されている既知の問題となりますが、現在 Intel社から改善策の提供待ちとなりますため、
それまでの間、以下の方法で対応いただけますようお願いします。

最終的な改善策につきましては、UPDATE入り次第、当FAQにて公開させていただきす。


回避方法

スリープ設定を無効にする。
当社出荷時には、暫定的にスリープ機能を無効とさせて頂いております。


1. デスクトップ画面を表示します。
画面の左下隅にある 「 スタート 」 を右クリックし、表示されたメニューから 「 電源オプション 」 を選択します。




2. 電源とスリープ画面が表示します。
画面右側にある 「 スリープ 」 項目のプルダウンをクリックします。




3. 表示されたプルダウンメニューから 「 なし 」 をクリックします。




4. スリープの設定を 「 なし 」 に設定したら、「 電源の追加設定 」 をクリックします。



補足 】 ウィンドウのサイズによっては、「 電源の追加設定 」 の表示位置が異なります。




5. 電源オプション画面が表示します。
画面左側にある 「 電源ボタンの動作を選択する 」 をクリックします。




6. システム設定画面が表示します。
現在利用可能ではない設定を変更します 」 をクリックします。



※ 「 現在利用可能ではない設定を変更します 」 が表示されていない場合は、次の手順へ進んでください。


7. スリープ 」 項目のチェックを外し、画面右下にある 「 変更の保存 」 ボタンをクリックします。




本現象に対する回避方法は以上です。


発生した場合の対処方法

製品を完全シャットダウン後に、電源コードを抜いた状態で2〜3回電源ボタンを押してください。
再度電源コードを挿入し、起動いただければMEドライバが正常な状態に戻ります。



以上です。
 
■ FAQコンテンツ改善のため、アンケートのご協力をお願いします。
問題は解決しましたか?



ご意見などございましたら
ご記入ください。
(400文字以内)
シリアルNo.とは?
製品本体、および外箱に貼付されているシリアルシール(バーコードシール)に、製品シリアルNo.が記載されています。
※Uから始まるシリアルNo. が無い製品に関しては、「MC〜」「MCJ〜」から始まる製品番号やIMEI番号を入力してください。

貼付位置

デスクトップPC

本体左右側面、
または本体背面に貼付

ノートPC

本体底面に貼付

MADOSMA

外箱に貼付

タブレット

本体背面に貼付

閉じる
my mouse ログイン

お客様専用ページをご使用になるには
ユーザー登録が必要です。

ユーザー登録
閉じる