アフターサポートメニュー

FAQ
FAQアーカイブページ
文書番号 : 8882
更新日  : 2024/04/19

- 質問 -
▼ 「 高速スタートアップ 」 機能を無効にする方法 ( Windows8 / 8.1 / 10 / 11 )


- 回答 -

「 高速スタートアップ 」 とは、Windows の終了時にメモリや CPU の状態を保持することによって、
Windows の起動を高速化する機能のことです。
この機能を 「 無効 」 にする方法は、以下の通りです。


※ PC環境によっては画像が一部異なる場合があります。





1. コントロールパネル画面を表示します。
ハードウェアとサウンド 」 をクリックします。


※ 上図のコントロールパネルの表示方法は、「 カテゴリ 」 表示です。
※ コントロールパネルの表示方法は、下記の通りです。 

  ・ 「 Win 11 」 をご利用の場合 ⇒ こちら 
  ・ 「 Win 10 」 をご利用の場合  こちら 
  ・ 「 Win 8.1 」 をご利用の場合 ⇒ こちら 
  ・ 「 Win 8 」 をご利用の場合  こちら 



2. 画面がハードウェアとサウンドに切り替わります。
電源オプション 」 をクリックします。





3. 画面が電源オプションに切り替わります。
画面左側にある 「 電源ボタンの動作を選択する 」 をクリックします。





4. 画面がシステム設定に切り替わります。
画面上部にある 「 現在利用可能でない設定を変更します 」 をクリックします。





5.高速スタートアップを有効にする 」 のチェックを外し、
変更の保存 」 ボタンをクリックします。



「 高速スタートアップを有効にする 」 が表示されていない場合は、

以下の設定を数字順にお試しください。

@ 現在開いているウィンドウをすべてを閉じてください。
A 「 休止状態 ( ハイバネーション )」 を 「 有効 」 に切り替えてください。
B 「 手順 1 」 から操作をやり直してください。




以上です。 

■ FAQコンテンツ改善のため、アンケートのご協力をお願いします。
問題は解決しましたか?



ご意見などございましたら
ご記入ください。
(400文字以内)